あかねの日記

惰性で続けるブログ

流行りのおもちゃが分からない

今週のお題「あまい」

あまいといっても完全に見かけだけだが、お菓子を模した小物が作れるホイップる。娘への誕生日プレゼントである。

 

先日、そろそろ準備しておかねばならないと思い、娘にプレゼントは何がよいか尋ねた。「うーん。何でもいいよ。お母さん選んどいて」と返された。

そ…それでいいのか?もっとこう、欲しいものとかないの?お母さんはたくさんあったぞ。

私が子供の頃は、おもちゃの情報源はテレビコマーシャルかマンガ雑誌の広告だった。欲しいものがあると、新聞の折り込みチラシで近隣のおもちゃ屋さんの入荷状況をチェック。誕生日にはこれを、クリスマスにはあれを買ってもらおうと先の計画を立てていた。

今のわが家は、テレビは無いし新聞も取っていない。娘は動画や友達から情報を得ている様子だが、親の方は最近のおもちゃを知る機会がめっきり減ってしまった。小学生女子の間で何が流行っているのか、とんと分からない。インターネットで検索してみると、見たことないものがわんさか出てくる。

誕生日プレゼントに安すぎず高すぎず、娘が好きそうなものとなると、いまいちピンとくるものがない。結局、夫と娘が出掛ける際におもちゃ屋さんを見てもらった。そこでホイップるに決定したとのことである。

それにしても、ホイップるはとてもキラキラしていてかわいい。昔は自分の思い込みや強がりで「かわいい」ものに抵抗があったが、フレッシュな年代を過ぎてみると単純にかわいいとしか思えなくなっている。